CONTACT

お問い合わせフォーム

CONTACT FORM

建築のこと、設計のこと、住宅や店舗に関すること、新築やリノベーションに関することなど、どうぞお気軽にお問い合せください。
さまざまな疑問・質問にお答えいたします。

お名前
メールアドレス
電話番号 - -
お問い合わせの種類
お問い合わせの内容

よくあるご質問

Q&A

土地について

Q 土地探しから相談できますか?

A  理想の家づくりのためには、土地選びはとても大切です。
不動産会社は土地や建物を売買するプロですが、住宅設計のプロではありません。設計の専門家である建築家は法的条件などに加え、周辺環境などの要因をふまえて、お客様のご予算やご希望に応じた住宅を建てられる可能性についてアドバイスすることができます。土地の形状や日当たりなどの条件が悪く思えた土地でも、設計力・アイデアによって解決できる場合もあります。
ぜひ、お気軽にご相談頂ければと思います。

Q 遠方でも依頼できますか?

A 場所は問わずお引き受けしております。遠隔地の場合、設計監理料とは別途に交通費実費を申し受けます。
(詳細は条件により別途お見積りいたします)

物件の用途について

Q 設計する建物の種類は?

A  住宅・マンション・店舗・オフィスの新築設計、各種用途のリノベーション設計まで幅広く業務を展開しています。
詳しくは、WORKSのページを御覧ください。

建築設計事務所について

Q 設計事務所に頼むメリットは?

A  お客様のご要望、趣味や生活リズム、将来設計を組み込んで、完全オーダーメイドできめ細かく設計に反映することができます。
また、条件の悪い土地でも、建物のプランニングに影響が及びにくく、特に超狭小住宅や地形が極端に悪い土地などでは、ハウスメーカーに比べてコストパフォーマンスが優位になることがほとんどです。
また、ハウスメーカーのように設計と工事を一貫して請け負わないため、施主様の代理人として独立した立場での工事監理を行うことで欠陥等を防止し、品質や性能を確保することができます。

Q 自分の要望はどこまで受け入れてもらえるのですか?

A  弊社は、自己のデザインを押し通すような姿勢で仕事は行いません。
お客様のご要望にしっかりと寄り添いながら、ご期待を超えるご提案が出来るように日々努力を重ねております。

Q 正式に依頼する前に、検討のための図面を考えて頂けますか?

A  もちろんです。常にご相談を受け付けておりますし、ご契約前に初回提案無料でプラン等を作成しております。
詳しくは、[ 新築設計のワークフロー ]を御覧ください。(内装設計等も、ご契約前に初回提案無料でご提案致します)

予算について

Q 予算をできるだけ安く抑えたいのですが…

A  ご希望の予算を考慮した上で最大限の提案を致します。お客様のご希望の用件を踏まえてデザイン面・コスト面において満足して頂ける物を提案したいと考えています。

Q 設計料はどのくらいかかりますか?

A  建物工事金額の○○%程度と謳っている設計事務所が多いですが、弊社は物件の条件によって設計料が異なります。
まずは御相談頂ければ幸いです。

施工や工程、完成イメージについて

Q 施工は誰が行うのですか?

A 通常の場合2~3社の施工業者(建設会社、工務店、大工等)に相見積りし、施主様が金額、技術等を気に入られた業者1社と契約します。
相見積りにすることでご要望の建築に対する適正価格をご提示出来ると考えています。

Q 建物が完成するまでどのくらい時間がかかりますか?

A 一般的に個人住宅ですと設計期間約3~6ヶ月、施工期間約5~6ヶ月、全体で約8ヶ月~12ヶ月程度とお考え下さい。期間を短くすることはできますが、ある程度時間をかけて、御打合せ、細部に渡るデザインの調整等をした方が理想に近い家ができると考えています。

施工後について

Q 保障やアフターケアはどうなっていますか?

A 建物そのものの保障は建設会社の規定によりますが、竣工後も施工会社と連携を図りながらアフターフォローを行っています。
建物を長く大切にお使い頂くにはメンテナンスも大切です。

ワークフロー

WORK FLOW

計画相談からお引渡しまで責任をもってお引受けし、満足度の高い建築物を提供できるよう取組んでおります。

01計画相談

まずはお気軽に電話・メール等で御連絡を頂いて、一度弊社にてお話を伺えればと思います。施主様の考え方・趣味思考を出来る限り伺い、弊社の仕事の取り組み方等をご説明致します。初回は顔合わせ程度と考えて頂いて、お茶を飲みに行くといった感覚でお越し頂ければ幸いです。

02プラン提案・ご契約

敷地調査や法令確認などを行い、図面や模型等による提案を致します。弊社の提案をご快諾頂いた場合は、設計契約へと進んでいきます。この契約は、設計監理業務委託契約と呼ばれるものです。

03基本設計

配置図・平面図・立面図・断面図・模型・CG等を用いて、施主様との打合せを重ね、プランの検討と調整を繰り返します。構造、設備、仕上材の検討も行います。最後にまとまった基本設計図書を承認していただきます。基本設計終了時に概算見積もりとして施工会社に依頼してご要望とご予算のバランスを確認する場合もございます。

04実施設計

素材、建具、キッチン、造作家具、照明、水廻りなど細かな打ち合せを行いながら検討し、見積や工事に必要な詳細図・構造図・設備図(20~50枚程度)を作成します。 図面が整いましたら、詳細な見積もりを施工会社に依頼します。

05見積精査

施工会社に見積もりを依頼します。依頼した見積もりをもとに、施主様のご要望とご予算のバランスの最終調整を致します。(金額のチェックや調整は、設計事務所の業務に含まれます。)その上で、見積金額・工期・現場管理体制等から施工会社を決定し、お施主様と工務店との間で工事請負契約をしていただきます。

06現場監督

実施設計の図面をもとにして、確認申請図面を確認検査機関に提出し、認可後着工となります。工事が設計図書の通り適正に進められているか等、週1〜2回程度の頻度で現場確認を行います。また、工事の進行に合わせて検査機関による各種検査を受けます。

07お引越し

工事完了後、検査機関による完了検査を受け、建築検査済証を受領します。その後、最終設計検査を行いまして、竣工引渡しとなります。竣工後は設計事務所も連携を図りながら施工会社がアフターフォローを行っています。